スクール

プレスクール

お母さまと離れて、小さな集団の中でお子さまの自立心を育てます。
幼稚園のような流れの中で、お友だちと過ごす3時間。「みんなといると楽しい!」、「自分でできた!」の経験をたくさん重ねて、初めてのことも難しいこともお友だち同士で助け合い、学び合いながら就園に向けて準備をするプログラムです。どの活動も個々に合わせた目標を立て、直接的な声かけはせずに環境設定を工夫をして、お子さまが自らヒントを得て行動できるように心がけています。笑顔で頷いたり、ビックリしたりするだけでも得意顔で張り切っちゃう、そんな心を育てることができたらうれしいです。

一日の流れ

登園・朝のお支度・トイレ・自由遊び
上靴を履き、タオル・コップ・水筒を準備する トイレ
手洗い 出席ノートにシールを貼る お友だちと遊ぶ

絵本の時間
絵本を読む 動作や言葉の真似をする
絵本についての答える 発音の練習

朝のお集り
朝の歌 挨拶 カレンダー(日付 曜日 天気 季節)
季節の歌 手遊び インタビュー(名前 年齢 質問)

工作・お料理・季節の行事
お手本やお友だちを参照しながら作品を完成させる
料理は協力し苦手な感触も楽しめるように工夫する

手洗い・お弁当準備
お友だちと助け合いながら、お弁当の準備をする
みんな揃うまで待つ 手を合わせて「いただきます」

お弁当・お片づけ・歯磨き
フォーク、お箸を使って食べ、手はお弁当に添える
お片付け 歯磨き 手を合わせて「ごちそうさま」

お外遊び(雨の日は室内遊び)
トイレ 手洗い 帽子をかぶり、靴を履いて待つ
ペースを合わせてお友だちと手を繋いで歩く  
交通ルールを意識する 色鬼などのルールのある遊び 
月齢を意識した運動 お友だちを意識した遊具遊び

トイレ・お着替え・帰りのお支度
トイレ 各自着替え 脱いだものは畳んで袋にいれる
タオルや水筒をリュックに入れる 本を選んで待つ

絵本の時間・帰りのお集まり
絵本 季節の歌 手遊び 振り返り
質問にに答える 帰りの歌 挨拶

お迎え・保護者さまとのお話・自由遊び
お子さまの頑張ったこと、頑張りたいことを伝える 
各ご家庭での取り組みをグループにご報告いただく

ママパパの声

★2さいMくんのママ

息子は、イスに座らせても居心地が悪そうで、直ぐに動いて立ちあがってしまう、歩くようになると、常に動き回るので目が離せなくなりました。1 才半検診時に他のお子さんは、親の側で遊んでいられるのに、息子はじっとしていられず、興味のあるものに次々に目が移り動き回っていました。息子は、691gの超低体重児で産まれました。…つづきを読む

★2さいBくんのママ

ずっと息子の言葉の遅れが気になっていました。1歳半で、ブーブーしか言わず、検診で小児科医に相談しました。「沢山の子供を診ていますが大丈夫だと思います。2歳まで様子を見て下さい。」という回答でした。2歳0カ月の頃はママ、パパさえ出ていませんでした。意思の疎通は発声と指差し、アイコンタクトでした。2歳…つづきを読む

★2さいYくんのママ

息子がころんに通い始めたのは1歳11ヶ月からです。現在息子は1歳3ヶ月になりました。グループレッスンに週2回、個別レッスンに週1回通っています。ころんに通う前の息子の成長は周りの同月齢の子供達に比べるとのんびりしていました。指差し動作が1歳を過ぎても出ず、1歳4ヶ月頃にようやく指差しはするようになったものの、…つづきを読む

★2さいAくんのママ

Aは、0歳代から目が合いづらい、表情が硬い、コミュニケーションがとりづらい等々の心配があり、母親である私は、ころんに辿り着くまで約1年、自治体や病院やコンサルなどを一通り回りました。そこで心配はあるとは言われていましたが、月齢が早いせいもあり、そのどれもが多くても月に数回というペースでしかAを見てくれることはなく…つづきを読む

年間行事予定

入園の集い
遠足
端午の節句
母の日
プール開き
父の日
七夕会 夏祭り 敬老の日
お月見
ハロウィーン
パーティー
七五三祝い クリスマス
パーティー
お正月準備
お正月祝い
お正月遊び
節分の日
桃の節句
卒園お祝い

アフタースクール

アフタースクールは、プレスクールを卒業したお子さま、幼稚園に通っていて頑張ってみたいことがあるお子さまを対象としています。

月曜日の15:00から16:30までの年長・年中さん向けのクラスでは、日直さんが「始まりの会」や「帰りの会」の司会や号令をかけます。連絡帳の記入や音読カードや作文の宿題もあり、就学を意識した内容です。言葉遣いも小学校を意識したものにして、わかりやすく言葉で伝える力を付けていきます。音楽では合奏や合唱、学活では話し合いや集団遊び、生活ではお料理や生け花に取り組みます。お友だちと協力することを通して、それぞれが自分らしさをみつけ、自信をつけてもらえたらとてもうれしいです。

水曜日の14:00~15:30までの年少さん向けのクラスでは、幼稚園生活をより楽しいものにできるように、ルールのある遊びをしています。「フルーツバスケット」や「椅子取りゲーム」、「中あて」や「ハンカチ落とし」などは、勝っても負けても楽しい!と思えるように経験を積み、赤組と青組に分かれたチーム対抗のリレーや玉入れなどではお友だちと協力することの大切さを学びます。季節の工作では、幼稚園での一斉保育の時間ある工作に積極的に取り組めるように、説明を理解する力、指先の器用さ、アピールする力などを付けていきます。

日曜日の14:30〜16:00までの小学生クラスでは、お友だちと話し合って活動を決め、協力してやり遂げることを大切に、過ごしていきたいと考えています。学校での休み時間や学活や道徳などの時間もお友だちとの関わりを楽しめるように、苦手なことにも一緒にチャレンジしてみるという経験が提供できるようにプログラムを組み立てています。

全てのクラスは、時間帯や年齢によって決められるのではなく、性格や課題の組み合わせがお子さま同士の学び合いに繋がると考えられる組み合わせにしています。お友だちとだから頑張れる!お友だちに負けないぞ!、お友だちのためにできることをしたい!そんな気持ちを育むことが心からの願いです。

お子さまそれぞれのお誕生日のお祝いも話し合って企画していきます。楽しい思い出いっぱいの一年を通して、もうひとつのおうちで親友と呼べるお友だちとの繋がりを築いていくことが目標です。

スケジュール例(就学前準備)

15:00 トイレ・手洗い・お支度・自由遊び
15:10 始まりの会 休みの日の発表
15:25 1時間目 道徳・国語
15:45 休み時間・トイレ・手洗い
15:50 2時間目 お花・お料理・音楽
16:10 お支度・連絡帳の記入 
16:20 帰りの会
16:20 お父さまお母さまとのお話
16:30 ルールのある遊び・解散